陶板浴の秘密

私たちの身体の免疫力を低下させ、病気を引き起こす原因となっているのが活性酸素です。活性酸素を低減、酵素の力で除去する特殊酵素を浴室の床タイルに加工し、抗酸化効果を高める方法をとって生まれたのが『陶板浴』です。 室内の温度は約42℃前後、湿度は20%前後に保たれています。通常の岩盤浴とは異なり、息苦しさや心肺機能への負担も少なく、雑菌やカビなども発生しない環境の上、完全入替制でその都度清掃・抗菌を行っていますので、どなたでも安心してご利用いただけます。

陶板浴で免疫力UP!

「ガンをはじめとして何らかの病気にかかっている人に共通しているのは、リンパ球が不足している(免疫力の低下)とういう点です。そして、免疫を向上させるもっとも手軽な方法が、身体を温めること。」だと『免疫療法』で有名な新潟大学教授の 安保徹先生 が多くの著書で述べています。 そのメカニズムは以下の図のようになります。

陶板浴はまさに最適

岩盤浴とは異なり陶板浴は低温サウナなのでゆっくりと身体が温まります。 体内細胞が活性化し血流が良くなることで免疫力も高まり、回復機能が向上します。

陶板浴に期待できる効果

・美肌効果・若返り効果 ・疲労回復 ・腰痛・肩こりの軽減 ・化学物質過敏症 ・シックハウス症候群の改善 ・アトピー・アレルギー細菌性皮膚病 ・病原性化膿症 ・内臓機能の回復 ・冷え性による婦人科系の病気 ・血流促進のための体質改善 ・その他活性酸素が原因の病気改善 等
  • 「好転反応」が出る場合もございますので、ご入浴の際、個別に詳しいご説明をさせていただきます。尚、当陶板浴施設は医療行為によるものではございません。

お問い合わせ

お問い合わせはこちら 「体験したい!やってみたい!」と思ったらお気軽にお電話ください。0120-216-417

ページトップへ